マンションを高く売却することができました

不動産会社の買取は安くなってしまうことも

10年ほど住んだマンションを引っ越しのために処分しなければならないことになり、いくつかの不動産会社に査定を行ってもらいましたがなかなか希望する価格が出ないため困っていました。
多くの不動産会社は価格を高くするためには専任媒介契約を結んでもらえば少しは可能であると言うことが多かったので、専任媒介契約について少し調べてみる必要があるなと思い色々と調べた結果、ほとんどの不動産会社の言うことがあまり信用できないと言うことがわかったので驚いています。
私もよく知らなかったのですが不動産を売る場合には不動産会社にどのような形で関わってもらうのかを決めることが必要で、最もわかりやすいのが不動産会社に直接買い取ってもらう事です。
しかしこの場合には不動産会社はその物件を販売して利益を得ることを考えるため、販売することができる金額を初めに想定し、そこから自分の会社の利益を差し引いて購入金額を決定する仕組みとなります。
さらにこの場合リフォーム等の必要があればこれらにかかる費用も全て購入価格に含めることになってしまうため、さらに買取価格が安くなってしまうと言う計算です。
この場合すぐに不動産会社が買取をしてくれるのであれば比較的良い条件となる場合もありますが、一般的には安くなってしまうので注意が必要と言うことがわかりました。

不動産会社の買取は安くなってしまうことも : 一般媒介と専任媒介の違い : リノベーションをしたことで高く売ることができた

マンション 売却 | マンション売却